指示命令をするVS結果を出す。

某SVと話をしていてた際、随分とSVが認識する自分の位置と会社が求める位置がずれているな、、、と思ったことから見つけたこと。

上司、店長、SVなどの役割は「結果を出す人」そのために「指示」がある。この手段と目的が間違ってしまっているパターンがままあるように思えます。あくまで指示・命令は「手段」である、という認識の上で「結果を出すために最善の指示・命令を選択できているのか」ということに対しての反省・改善がない限りにおいてそれは「言いたいから言っている」事と大差がありません。

結果を出すためにどんなスタンスで、何を言うか、それを突き詰めていきたいな、と思った次第です。