memo

1/6ページ

序盤は型、終盤は感性で。

たまたまテレビを見ていて将棋をたてつづけに見て気づいたことをメモ。プロが同じくプロ戦の解説をしていた際に序盤、中盤、終盤を完全に分けて意識している、という文脈の発言をしていたことでひとつの気づきが有りました。

レーダーを鍛える。

「戦略の本質は追うべき数字を決めること」「第二次世界大戦時、日本軍は兵士の熟練度と兵数を、アメリカ軍はレーダーの性能と鉄の投入量をそれぞれ追うべき数字として置いた」FBで先輩が言っていた(出典は:失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫))この言葉を見て、このレーダーの話は現代の経営に直接つながるな、、、と思ったのでメモ。

n倍で進化する。

アスノバではDaily Review(DR)という名前の社内ブログをやっています。フォーマットはそれぞれで1日を振り返る。というのを目的に、各々感じることを書いている感じです。最近そのDR(僕は主に振り返りよりはメッセージを書くようにしているのです。)で「XX事業部の成功の50%はDRだと思う。」という一文を書くことが有りました。

1 6