new Blog

さて、ずいぶん遠回りをしたけれど、新しい事業を始めます。 親父がずーっとやっていた教育ビジネス。 その日々を綴る為のblog

ゴールを決め、時間割をつくる

目的:時間の投資対効果をどう高めるか、術の習得 レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書 ほ 2-1)(2007/05)本田 直之 商品詳細を見る ・常に時間はたっぷりある、うまく使いさえすれば(文豪ゲーテ) ・仕組みづくりに時間を投資すべき。マニュアルやプログラム、Excelの自動データなど ・重要なのはどこを効率化して時間資産を作り、それをどこに再投資するか常に判断す […]

へんな会社は意外とまとも。

●狙い:ユーザーサービスで成功している会社社長の哲学を学ぶ。 「へんな会社」のつくり方 (NT2X)(2006/02/13)近藤 淳也 商品詳細を見る ・会議の無駄をなくす:出来事、スケジュールの確認。発表、相談。進行確認を30分で ・カードゲームで人間を知れる。かも知れない。どんな状況を好む人間なのか ・社員同士でボーナス査定:最も貢献したと思う人間を100.あとは相対。パスもあり。評価が高い人 […]

メールにも、ブログにも、工夫・アイディア発揮の余地は残っている。

●読書の狙い:狙い:ダイレクトマーケティングは怪しいんだけど、情報商材以外で使えるネット上の小技や顧客獲得方法のヒントを学ぶ。 1000人のマーケットで1億稼ぐ!~Webマーケティングの成功法則(2007/09/14)松尾 昭仁、川島 康平 他 商品詳細を見る ・ハウスリストの重要性:中身で勝負。独自の強みを作り出すには?。売ってこそビジネスが成立。インターネットの本質:無料、検索性、匿名性。Bl […]

久々アソシエ

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2007年 12/4号 [雑誌](2007/11/20)不明 ●BCG:ノートを使って思考を整理し知恵を創出 ・一般的な情報の収集・蓄積はデジタル機器にまかせ。人間にしか出来ない智恵の創出を図解などを媒介として紙のうえで行う。 ・リポート用紙や手帳に記したメモ、メールやホワイトボードのプリンアウトなどは、顧客別(目的別)のノートにはって一元化 ・書籍を読 […]

実践すべき本。

すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!(2005/05/18)大橋 禅太郎 主なディスカッション: ・あなたにとってこのセッションの成果として何が一番価値があるか。 ・今日までに何が達成されたか。 ・会社全体のチャレンジに対し、どのような問題や懸念があるか。 ・もう一段上の目標達成のために、行動のガイドとなる教有された目標を確立する。 ・上記目標を実現する、調和のとれた行動の道のりを計画する。ど […]

すごい考え方

最近、脳科学や経済学は一個の人間のモデルになる。という事を考える事が或る。 そう考えるとOSの考え方と人間の考え方は近い(はず)そのVer.UPをする本。 すごい考え方(2005/12/01)ハワード・ゴールドマン ベストセラー『すごい会議』(大橋禅太郎・著)で紹介された手法を開発した、ユダヤ人ハワード・ゴールドマンの代表作です。 本書では、私たちが日々、何気なく使っている言葉に意識を向けるように […]

1 137 139