金持ち父さんの上級編

金持ち父さんの投資ガイド 上級編―起業家精神から富が生まれる金持ち父さんの投資ガイド 上級編―起業家精神から富が生まれる
(2002/03/21)
ロバート キヨサキシャロン レクター

商品詳細を見る

適格投資家の定義(By SEC)
・年間の収入が20万ドルを超える
・夫婦の年間の収入が30万ドルを超える
・夫婦の純資産が100万ドルを超える
・Cタイプ(フランチャイズ、ネットワークビジネス)ビジネスを好む
・洗練された投資家は複数の財務諸表(個人・ビジネス)を利用する
・自分の名前では所有をしたいとおもわない。
・紙の資産と不動産や貴金属など実態のある資産の両方を持っている。
・経済的自由に焦点を合わせている。
・自分のチームをもつ。将来の指標をみる。
*p129-168のシステムは会社経営において非常に参考になる。
・対象が企業であれ不動産であれ、株式であれ、社債であれ、どんな投資に関してもDDが素早くできる様になれば、キャッシュフローやキャピタルゲインを生む可能性が最も高く、最も安全な投資先を見つけることができる様になる。
・pp196-197 DDチェックリスト
*ナレッジユニバース(ジャンクボンドキング:マイケルミルケン)キンダーケア(KKR)調べる
・アメリカの10歳児の40%は基本的な読解テストに合格できず、4200万人もの成人が教育の不備の生で読み書きが出来ない。このようなひどい状況を生んでいる一因は、子供一人に費やされる6500万ドルのうち半分近くが管理部門に食いつぶされている所にある。
・チャータースクール:公的支援を受けながら民間が運営をする学校、当時1208校あり、増え続けている。