準備の早さ。

毎年恒例の重要イベントが2つ、一つは遊びのイベント、もう一つは真面目なイベントが迫ってきています。双方を見比べていて、準備のしかかりの早さ=自由度だな、と思ったので、メモ。

ふと、イチロー選手のバッティング論の話を思い出しました。曰く「バッティングで大事なことは、最後まで手が後ろに残っていること」当てる確率、ヒットになる確率は後ろに手が残っていて、軌道の修正幅が高い状態をコンマ1秒でも長く取れる人のほうが高い。と言うことでした。翻ってイベント。準備が早ければ速いほど、自由度は高く、そのイベントの成功率は高くなる気がします。準備の早さ=自由度の高さだ、と言うことを再確認。さて、1週間、準備を大切に、頑張ってまいりましょう。