ホームをいくつも持つ。

以前はオフィスの近くに一つ、常にあった3rd Place的なスタバですが、その後色々増えまして4つほどを行ったり来たりしています。

それぞれ使いドコロは違ったりしますが、どこもそこにいくと「やることは仕事のみ」となるのと、適度に人の目線があって集中できます。人の物ですが”ホーム”という間隔を勝手に持ちつつ、特にそのうちの一つはまあ有名店(世界一の売り上げらしい)ので、色んな人を見かけるのも、会えるのも面白いです。ホームをいくつも持って、集中して仕事をする。なかなか幸せな時間です。