お祭り。は続く。

本日も一日、走ったり、仕事したり、ポケモンをしたり、、、中学生以来です。

レアキャラの巣が発見されたり、発見報告が掲示板(日本)と自動プログラム(APIなのか?:アメリカ)と違ったり、各種公園が人の巣になっていたり、まあ、ブームですね。ジムで戦わなくても、何だか見つけるだけで楽しいですし、銀座の町などで小さなガッツポーズを何度も見ました。色々書かれていますが、ゲームで外に人を動かす。と言うのは僕はおもいっきりプラスのほうが多いと思います。きっと、数世代過ぎると、ファイナルファンタジーVIIみたいなポリゴン的なARから(今)凄くリッチで、本当に「どっちが現実???」という様な世界になるのでしょう。

ちなみに、メディア報道でネガキャンが多すぎる、と思うのですがここにうまくまとめられていました。確かに、ビジネス的には本当に微妙で、大きなお大きなメディアを持たれてしまうと既存メディアは困ってしまうわけです。。。というか、やっている人の印象値(ソーシャル含む)とマスメディアやら批判家の方々の差にビビります。彼らは本当にあそんでみたのかな?課金する人たちのロジックをわかっているのかな??と思ったりします。百聞は一見にしかず。しっかりハマってみて、その後批判したり、より良くしたりできるような人に、僕はなりたいと思いました。