説明責任(アカウンタビリティ)

久々に昼間に少しパートナー陣とお話。この1年変わったこと、変えなきゃいけないことをざっくりと。

出てきた話の中の核は「説明責任」少ない人数だからこそ、明確な役割と説明責任、何ができて、何ができなかったのか、それはなぜなのか。それを全員が詳らかにする。という所が大きく違うな、というまとめでした。少ないからこその文化、少ないからこそのやり方で、このやり方をどこまで大きくできるか、が企業体のポイントだよな、と改めて。さて、今週も1週間、説明責任の果たせる、透明度の高い仕事を!