多方面から算数をしてみる。

昨日は某社の最近独立した後輩と久々に会食。何年たっても変わりのない感じに感謝。

厳しいマーケットでしっかり戦っている姿に頼もしくもあり、話をすることで自分に対しても気づきもあり。その時その時で全く話す内容も違えど、面白いなぁ。と思いつつ、話すことで自分のメンタルがどういう状況か、よくわかるので毎回感謝。その中で出てきた話で、自分が狙っているマーケットがどれくらい「強い」のか。というお話。人によって楽観視したり、悲観視したりしますが、そこをしっかりと数字で可視化する事は最低限大事だな。と。それによって本気で面を獲りに行くのか、逆にとがらせるのか、のおおまかな方向は決まる気がします。

これをやっていないと、焦点定まらず、勝ち筋見えず、、、という感じになりがちなので、初期の算数(そんなに長い時間ではありません。せいぜい1時間)大事だなぁ。。。と。初期、ちょこっとやってみた上で、見えたらすぐに算数に戻る。はマーケットを読む力がないと思うのであれば必ずやらんとなぁ。と反省をした次第でした。