スマホがこれだけ普及しているからこその悩み。

いつの頃からか結婚式やちょっとしたフォーマルな「写真を撮る」瞬間にスマホを出しても「失礼」と言われなくなりました。

iPhoneその他のカメラの性能の劇的向上がポイントだと思いますが、一方いろんなSNSに上がっている写真を見ていると「なんだかどれも似ているな」と思うことも事実です。これだけ沢山写真・動画が上がっていると昔は気付かなかった「イメージセンサ・レンズが同一かどうか。もしくは似通っているか。」が如実に解る気がします。

このBlogは原則画像をアップしていませんが、今後アップしたいな、と思っていたり、ほぼ止まっているInstagramもしっかりやりたいな、と思っていたり色々なのですがその時にiPhoneが選択肢なのか??というのは悩みどころです。

画像勝負なわけで、全く見られない「同じような画像」で勝負するとしたら、難易度高そうだな。と思いつつ、道具が良ければ良い、というわけではないので悩みどころ。昔、年間数千枚撮っていた時期もあるので、久々にスナップカメラみたいなもので撮ることを習慣づけてみようか、数年前に買ったNEXを引っ張りだすか。。。はてさて。