プロの技で変態する。

Akizapが残念ながら全く進んでいません。世の中には本当に美味しいものが多すぎるのか、ストレスという名前に逃げているのか。先日SNSで「2ヶ月で20kg痩せた」という身近な人がいたのですが、彼曰く「栄養素を調べて、測って弁当を作っていた」と。執念だ・・・(個人的にはその作業アウトソースしたい・・・)

ランニングエコノミクスという言葉があります。簡単に言うと自動車の燃費。同じエンジンの大きさでも車で言うタイヤやギアをうまく使うこと(車で言うと回転数を適切に使う事、という感じでしょうか)なのですが、初めてその部分に手を入れてみました。要は身体の使い方なのですが、今までは漠然と「うまく体を使う」トレーニングを少しずつ教えてもらっていましたが、具体的に走りの際に何を注意すべきか、を教えてもらってびっくり。だいぶ違う。

まだまだ早いスピードではできませんが、明らかに燃費が「良く」なった気がします。僕は暑さに弱いのですが(脂肪・・・)1kmあたり10-15秒は稼げるな=7分タイムが縮まるな、という感じで結構な効果。という話を友人にした所「変身したのね」とコメントが返ってきたので、タイトルには変態で使ってみました。(変態の方が正しい気がする)。たった5分のプロの技、なかなかの効力です。