すぐそこに有る未来。

今日は少し怖いお話。先日(ちょっとどこの業界、というのも言いづらいので)某業界の方々と話をしていた時に「最近、退職のご挨拶メールが禁止になった」と言う話が出ていました。

理由は簡単で「数が多すぎる」から。とにかくたくさんの人が辞めている。個人的にこの業界の動きは他の業界のダイレクトに数年先だと思っているので確実に来るすぐそこに有る未来だな、、、と思いつつその理由が「機械が人間の仕事を奪っている」というゾットする理由だった事がここ最近ずっと頭のなかにこびりついています。

今の自社の仕事の中で、狙うべきこと(単純にARにいこう!!!みたいな話でもないだろうし)と今すぐやめること、という事を意思決定しないとな、、、とかなり真剣に考え中。とは言え、難しい。。。