使う筋肉の違い。

某R社のときに、得意なこと、苦手なことを表す言葉で「筋肉」というのが有りました。

今回のポストの筋肉はそれとは全く別で、完全に「物理的」な筋肉。立ち仕事、座り仕事、その他職業によって明らかに「強い」筋肉、「固い」筋肉が有るよなぁ。と言う話。トレーナーに体を触ってもらっていて「なんだか今日は調子良さそうですね」と言われた矢先「全く出来ない」状況になって一言。「つよい、じゃなくて固まってしまっていますね・・・」普段自分がやらない仕事で身体が素直に反応している、と言うのは進化なのか、それで身体が変わってしまうというのは自分の弱さなのか。もうしばらくいつもとは違う日々が続きますが、楽しんでいきたいと思います。