街の姿。

走り始めてよかったことの一つ。街の姿がわかる事。

今日も10km,街のメインストリートを中心にランニング。場所場所によって少しずつ空気が違う。北海道のときは丘を上った先の牧場が綺麗すぎたのが印象的だったけれど、今いる所は道を辿った先の海が印象的。そして山も面白そう。道すがらのいろんなお店に出入りしている人や車を横目に見ながら、ゆっくりゆっくり走っていきます。さて、明日はどんな出会いがあるのやら。