言ってもらう。

少し大きな組織になると「本音を言う」という事自体が大きな抵抗になっている場合がある。と感じます。

どこまで本音を言ってもらえるか、どこまで本音で言えるのか。それがお客さま(某化粧品会社で様をさまに必ず直す方がいて、その方に習ってできれば”さま”と書きたい派)の利益になるなら迷わず言う、という組織を創っていきたいものです。でも、そのために経営陣として出来ることは「聴く・叶える」ということなのでしょう。そんな事を日々実感する毎日です。さて、今週も折り返し、気づけば2月も終わり、早いな。。。