最近の相棒その2:アナログ篇

もう何年もJetstreamを色んな形で使ってきましたが、ふと目に止まった記事で「多色ボールペンなんて使わない」という話を見つけて「なるほど」と。

要点をしっかりとまとめられるのであれば単色で十分。ということがその記事の主張だったのですが、昔の方々はそれで十分やっていけたんだよな。ということに妙に納得感を覚え、その昔営業時代に使っていた単色のボールペンにSwitch。なかのリフィルにアダプターを付けてJetstreamを挿して使っていた所、なんと軸が壊れるという事態。まあ、10年近く前の物だしなぁ。。。と思いつつさて、なにを、、、と見渡すと更に古い大学卒業時にもらった万年筆があることに気づいて、それを使おう、、、とするとなんとインクが出ない。。。しょうがないのでそれも修理に出す。(修理ばかりだ)・・・という事で仕方がない*2の状態で、まずは入門用万年筆をカリカリ(スラスラ??)おお、ちゃんとインクも買うとなかなか面白い。基本的に紙はキライですが、なんとなくゆっくり流れる思考と時間。貴重です。