最近の相棒、その1

何年かぶりにWin機を触る機械が多くなっています。仕事上、オフィスのメイン機をWinデスクトップに慎重。

某氏から譲っていただいた当時はとんでもない価格のワークステーション、電気代はすごそうですが(といってもPCなのでたかが知れていますが)まあサクサク早いのなんの。(仕事が早くなったわけではないことが残念)やっぱりExcel周りの仕事をするときだけはWin機の方が圧倒的に早い。と思う次第。一方で、殆どがあっち側(クラウド)にあれば、データは相互でやり取り可能。

ポイントはこれで「仕事が早くなったのか」に言及できるようにしないとな、、、。という部分です。