サービスの機微

某所、酷暑の中施設内を回る中で思ったこと。「サービスを”しよう”と顧客目線で思っている所は伝わる」

正確には真逆のことを思った(要はサービスをしようとはしていない)のですが。店舗を運営していて重要なのは「お客さまがまた来たい」と思ってくださるかどうか。「そもそもサービス業である」という大前提の教育、さらには「お客さまが心地いいと思ってくれる事をしていこう」と決めて細かいチューニングをしつづける。その姿勢がサービスの機微をきめ、顧客の体験、満足度を決めていくよな。と思った次第。ルールだからこれもあれもできません。と言われると人は萎えますね。。。